持ち歩くものでもだからこそ、いつもお気に入りでありたい。


みなさま
おはようございます☀︎
インナービューティープランナーの村田侑加です。




文房具売り場では手帳コーナーも商品陳列が落ち着いて来ましたね。


みなさんは新しい手帳を買いましたか?

今日はお気に入りの手帳を作る方法を
少しお伝えしてみようかと思います。


毎月表紙を変えてみよう
日々持ち歩くものだから、どんなにお気に入りのものでも飽きることがあるかもしれませんね。

そんな時にオススメなのが、
表紙を変えてみる
ということ。



クリアカバーの手帳であれば、表紙のカスタマイズが可能です。


ではではやり方を紹介します

①土台を作る

まず土台となる紙を用意しましょう。

画用紙でも
カラーペーパーでも

私がオススメするのは
折り紙です。

今いろいろな折り紙が出ていますね( ˊᵕˋ* )

好きな組み合わせをしてみましょう。

②貼り付けたいものを配置してみる


土台が出来たら、次は何を貼るのか、パーツをのせてみましょう。

直接どんどん貼っていくのもありですが、難点としては貼ったら大抵剝がせません。

一発勝負!も楽しいですし、心配な方はまずは配置してみましょう。

③土台にどんどん貼っていく


配置が決まれば、あとは貼るだけです。

貼るアイテムは色々とありますが、わたしのオススメは

テープのり


です。

ペーパーアイテムを作成する上で、失敗しがちなのは貼り付ける時に使用するアイテムによる「ヨレ」


ヨレヨレしているだけで、一気にクオリティが低くなるのです。

ヨレは液体のりや固形のりで起こりやすいので、水分を含まないテープ系がオススメ。

その中でも、貼り付けが本当に簡単なテープのり。

余分な剥離紙などのゴミも出ませんし、デスクが散らかりません。

ぜひ使って見てくださいね

シールも様々なアイテムがあります

・マスキングテープ
・転写シール
・ドットシール
  ・
  ・ 
  ・
あげるとキリがないですね!

どんどん色々な表紙を作ってみよう

上記の基本のやり方でどんどん自分のオリジナルなものを作ってみましょう!



色々なものを自分好みにカスタマイズ。

材料たくさんあるから、今度ワークショップでもしてみようかな〜

*yuka

■インスタグラムはこちら


*simple and innocent life*

生活をシンプルに。 体を想い、自分に素直に。 侑加の気ままなブログ。 ふだんのくらしに何かきっかけを♪ 【食について考えるきっかけを】 お届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000