大親友に想いをこめて


今日も天気が良いですね。
みなさん、笑顔で過ごしていらっしゃいますか?

5月はたくさんのおめでたいお話がありました。
結婚式や出産、たくさんの笑顔が溢れた1ヶ月でした。

今回はそのおめでたいお話の中から、
大親友のお話を書こうと思います。
*良かったらお付き合いください( ˊᵕˋ* )



彼女と出逢ったのは、もう12年近く前になるのかな。


初めて話したのはサークルのキャンプイベント。
可愛いだけじゃなくて、芯がある。
とても魅力ある子だと、出逢った一瞬で感じたこと、今でも覚えています。




そこから会うたびにたくさんお話をして


もっともっと仲良くなりたいな〜
って、会うたび思ってました。
(今思うと、恋してましたね笑)


彼女はなんでも出来るスーパーウーマン。
なんでも任せておけば大丈夫!
皆んなが皆んな、そう思っています。



たくさんのことが出来るからこそ、
彼女に対して感じたことは

「もっと私を頼ってほしい」
という気持ち。
もっと弱さを出しても良いんだよ、という気持ち。


いつだかの夜に、初めて大喧嘩をしました。
お互いの思っていることを打ち明けて



この日があってよかった。

この日を境に、
  • 私は彼女のことを全力でサポートする。
  • 何かあったときに、頼れる存在になる
そうなろうと決めました。





私が初めて彼女の旦那さんに会ったとき、

そのとき
「この二人は笑い方が似てるから、きっと何十年先も隣に居るんだろうな〜」

と思っていたこと、実は内緒にしていました。笑




彼女たち2人の人を引き寄せてやまない魅力で、どんどん友人の輪が広がり


そこから何組もの幸せが生まれています。
私もその内のひとり。



彼女には
感謝の思い
尊敬の念
しかありません。


きっと、これからも、私の憧れの存在なのだと思う。


近くに居られることに、感謝しています。


この先、彼女が何かを生み出すとき、頼ってもらえる存在でいよう


どんな時も、全力でサポートしていこう



彼女たちが0から創り上げたHigh Lightな空間は本当に素晴らしかった。


結婚、本当におめでとう〜!



■インスタグラムはこちら


*simple and innocent life*

生活をシンプルに。 体を想い、自分に素直に。 侑加の気ままなブログ。 ふだんのくらしに何かきっかけを♪ 【食について考えるきっかけを】 お届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000