何かを作るということ。


こんにちは〜!
先日、インナービューティーダイエット協会にて、スイーツ講座を開催してきました♪
 
スレートはスイーツでも大活躍ですね♪♪


わたしが料理を伝えることも作ることも
どちらも好きな理由。

それは

何かを作ることができるようになる

ということを伝えることが出来るからです。

お料理をつくる、つまり振る舞うときには
多くの笑顔を作ることが出来ることり
こんなに嬉しいことはありません。


お料理を伝えるときには
お料理が作ることが出来るのはもちろんのこと、
料理だけでなく

空間

も作ることが出来ます。



同じ食卓を囲む相手とは
同じものを共有することも大切なことです。


だからこそ、思うのは
アレルギー食に対応できる力を持ちたい。
というところ。





きれいな食卓も大切。
華やかな盛り付けも大切。


でも一番大切なのは、身近な人と食卓を囲み、たくさん話して、笑って過ごす


このことが一番大切だって思います。


孤食をなくしたい、その気持ちでいっぱいです。


私に何が出来るかな?


もっともっと楽しさ広がる食卓ごはん
広めていきたいな〜

■インスタグラムはこちら


*simple and innocent life*

生活をシンプルに。 体を想い、自分に素直に。 侑加の気ままなブログ。 ふだんのくらしに何かきっかけを♪ 【食について考えるきっかけを】 お届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000