稲刈りに参加してきました。


朝晩と昼間の気温差がだいぶ出てきましたね。

過ごしやすい季節がやってきました。


今回は

5月にお邪魔しました、秋庭農園さんでの稲刈りのお話を綴ります。


秋庭農園とは??


茨城県古河市(こがし)にある、

農業をいろいろな工夫を重ねて、おしゃれに紹介してくださっている、

そんな素敵な農園さんです。


前回の田植えのときと同様、今回もとても丁寧にかつ楽しく稲刈りの方法を教えていただきました。




一束ひと束、手作業にて刈っていく作業体験。

今は機械がありますが、昔のひとは全て手作業。

そう思うと、繋いでくれた命に感謝の気持ちが自然と生まれてきました。


秋の風はとても心地よく、

農作業をしている私たちの汗を乾かします。


麦茶がこんなに美味しく感じることも、日常の生活ではありません。

自然に身を置くことで、身体が自然と調和しようとしてくれているのですね。

本当に尊いことです。


稲刈り作業のあとは、ビニルハウスでの青空レストラン。


野菜の良さを存分に生かしたお料理になっていました。



汗をかいた後だった為、いつもよりも一層、

美味しく楽しく食事を楽しむことが出来ました。




農作業の体験をするたびに感じること、

現地の方々の声、苦労、汗

いろいろなことに包まれて、素材は美味しく大きく育つのだと。


2017年、お米の素晴らしさを再認識した年。


秋庭農園さんのイベントは、他にもたくさんあります。

一度足を運んでいただき、素敵な農園で自然と触れ合うのはいかがでしょうか?


来年も楽しみにしています♪




■インスタグラムはこちら


*simple and innocent life*

生活をシンプルに。 体を想い、自分に素直に。 侑加の気ままなブログ。 ふだんのくらしに何かきっかけを♪ 【食について考えるきっかけを】 お届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000