寒い日には


今週は気温の差が激しい1週間ですね。

お洋服に困る日々です。


寒い季節になると大切さを痛感する、

「温かい食べ物」のこと。

今日はそんなお話をつらつら書きます。




わたしは昔、冷え性がひどく、

よくお腹が痛くなっていました。

布団に入ってもなかなか寝付くことができない。


そんな私は

高校生になってから「白湯」を飲む

という習慣を季節を問わず取り入れてみることにしました。



はじめは白湯を飲んだからって何が変わるのか

という気持ちでしたが、

あのとき始めてよかったなと思います。



少しずつ少しずつ、私の体の中を温めていくと

寒い日にお腹が痛くなるという不安は解消されました。

同時に生理痛も緩和しました。


体の中を急激に温めてあげることは

体に大きな負担があります。

でも、日々のちょこちょこで温かさを積み上げていくことは

体への負担は少なく、暮らしに馴染んでいきます。



本当に温かい食べ物は魅力的です。



そして私の暮らしの中で欠かせないのが

「お味噌汁」「スープ」

という栄養をまるごと食べられる魅力的な食べ物。


「スープが好き」というところから、

現在MCC食品さんのスープアンバサダー

を担当しています。


少しの量でも

心もお腹も満たしてくれる魔法の食べ物。

ぜひ、Facebookグループページもチェックしてみてくださいね♪

詳しくはこちら♪

私の記事はこちら→♪(´ε` )



■インスタグラムはこちら


*simple and innocent life*

生活をシンプルに。 体を想い、自分に素直に。 侑加の気ままなブログ。 ふだんのくらしに何かきっかけを♪ 【食について考えるきっかけを】 お届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000