動画を使って、見えない多くの方へ


先日、代官山にあるCookPadのスタジオにて、動画をとる体験が出来る、

そんな料理教室をアシスタントしてきました。



料理教室と言っても、ちょこっといつもとは違う。

動画を撮るにはどのようにしたら良いのか、

ポイントをスタジオスタッフさんが優しく教えてくださいます。



参加者の方は初めは緊張されていましたが、

少しずつ方法がわかってきて、

「この角度の方がいいかもね!」などと、より良い動画が撮れるように

アドバイスし合っていました。


動画は見えない多くの方にわかりやすく伝えるツールのひとつ。

わかりやすく、丁寧に作成したら、その気持ちは画面の向こうの方へ伝わります。




イベントを通じて、

やはり料理はいろいろな形・角度から人を幸せにする力があるな〜ということ。


CookPadスタジオはアカウントを持っている方はぜひとも使用してみると良いと思います〜!

(特にレシピをアップされている方)



私ももっともっとわかりやすい動画を作る努力をしよう♪



侑加

■インスタグラムはこちら


*simple and innocent life*

生活をシンプルに。 体を想い、自分に素直に。 侑加の気ままなブログ。 ふだんのくらしに何かきっかけを♪ 【食について考えるきっかけを】 お届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000